石木文 ISHIKIFUMI

1976年福岡うまれ

武蔵野美術短期大学工芸デザイン科卒
有田窯業大学ロクロ科卒
橙窯にて制作を始める
結婚して千葉へ。
現在
農ある暮らしと子供のいる生活の中で、
制作中。
Img_a9bb4246bcfee3de83410a2342440623
ひとつひとつ。
一人で作っています。
沢山は作れません。
やきものなので、
全く同じ物はありません。
柄も少しずつ
違います。
日々
少しでも楽しく
あたたかな気持ちに
なれますように。
::マットな質感の器の取扱い::

金属のカトラリーやステンレスの洗いかごをご使用になると
金属の傷がつきます。木製のカトラリーなどのご使用をお勧め
します。もしも傷(線)がついてしまったときは、研磨剤の入った
クレンザーで磨くととれます。お手入れしながらご使用いただけますと
幸いです。